出雲平野の築地松ライトアップを開催しました!

 

 平成29年11月4日(土)5日(日)の2日間、出雲市斐川町の今在家正興(いまざいけしょうこう)と上直江大島(かみなおえおおじま)の特設会場において出雲平野の築地松ライトアップを開催しました。今回は初めて4軒のお宅でライトアップさせていただきました。

 初日は直前まで天候が心配されましたが、開始時間には雨が上がり、風もすっかり納まって無事に開催できました。遠くは広島県、鳥取県からもご来場いただきました。お客様の中には「前から築地松に興味はあった。出雲大社へのお参りで来たが、道の駅でチラシを手に取ってちょうどよくイベントも見ることができた。」と感想をいただきました。地元の伊波野コミュニティセンターではこのイベントに合わせてウォーキングの会を企画し、ライトアップ会場の周辺を散策されたと聞いております。

 また、ちょうど満月の夜とイベントの開催が重なったこともあり、会場のあちらこちらで写真を撮る姿が見られました。来場者駐車場の正興(しょうこう)公民館の中では、今年7月にドローンを使って空撮した築地松景観の映像を上映しました。空から見た築地松の造形美や松の裏側の迫力ある姿など、普段見ることのできない映像をご覧になって楽しんでいただけたと思います。

 最後になりましたが、会場としてお世話になりました築地松所有者の皆様と地元自治会の皆様、たくさんの関係者の皆様に多大なご協力をいただきましたことを深く感謝申しあげます。

 

                                         平成29年11月13日

                                      築地松景観保全対策推進協議会 スタッフ一同

 イベント当日の写真はこちらをクリック